外部記憶

最近物忘れが激しくて・・・。PC、Web関係、読んだ本、その他モロモロのメモ代わり。

Google Web Elements で図書の発売日カレンダーを貼ってみる

| 0件のコメント

先日の Google I/O発表された Google Web Elements。
これまでも API を使ってほぼ同様のことはできたけれども、何とも簡単に Google の各種サービスをブログ上に貼付けることができるようになったもので。

Google Web Elements

「電子書籍」をキーワードにしたニュースを貼ってみるとこんな感じ。


広告は(まだ今のところ?)入っていない様子。

他に何かできないかと思っていて思い出したのが、以前こちらの記事に書いた、Amazon のデータを元に、本の発売日データを iCal データにしてくれる「Amazon2ical 発売日をカレンダーで表示!」。
自分のカレンダーをブログに貼っても仕方ないけど、本の発売日とかならアリではないか、と。

上記サイトで適当なキーワードで検索し、結果画面から Google Calendar に登録。


2009053000

次に Google Calendar の方で登録されたカレンダーの設定ページを開き、「カレンダーのアドレス」の項にある「iCal」ボタンをクリックして表示されるURLをコピー(「URL」の項にある URL ではない)。


2009053002

その URL を、Google Web Elements の Calendar Element ページの「Calendar address」に入れれば、貼付用の iframe コードを生成してくれる。

「沖縄」をキーワードにして和書のカテゴリーから作ったものを貼ってみるとこんな感じ。


カレンダー型の表形式で表示させることもできるけれど、個々のアイテムの内容が見えなくなってしまうので、今回のような場合にはリスト形式の方が見やすそう。

Similar Posts: