外部記憶

最近物忘れが激しくて・・・。PC、Web関係、読んだ本、その他モロモロのメモ代わり。

WWDC で紹介された iPhone の電子書籍リーダー Iceberg

| 0件のコメント

先日 Google の電子書籍販売が発表されたと思ったら、今朝の Apple のWWDC 2009では、iPhone のアプリ内課金のデモとして、電子書籍リーダーの Iceberg Reader が紹介されていた。

ScrollMotionのIcebergは電子書籍配信のスタンダードになれるか?」経由で教えてもらった YouTube のビデオでは、こんな感じ。

予定されているコンテンツは、「A Threat to Kindle for iPhone?」によれば、

  1. More than a million books. Content partners include Random House, Pearson, HarperCollins, Hachette, Simon and Schuster, Houghton Mifflin Harcourt, Perseus, Candlewick Press, and Wiley.
  2. 50 Major magazines, including ones from The Slate Group, Time Inc, Conde Nast, Hearst Publications, Harvard Business Review.
  3. 170 daily newspapers (and presumably additional content) via a distribution deal with Libre Digital.
  4. Film, television and education related content.

とのこと。

iPhone での電子書籍リーダーといえば、既に(Amaozn に買収されたStanzaeReader などがポピュラーだし、Kindle for iPhone もあるので、iPhone での電子書籍という点での目新しさはないかもしれないけれど、充分対抗できる魅力的な内容ではないかと。

今後しばらくは、Amazon/Kindle、Google、Apple と強力なプレイヤーが電子書籍のプラットフォームでも激しい競争を見せることになるのだろうけれど、その競争が電子書籍の普及を(そして同時に紙媒体のシェア低下を)さらに加速することになるのだろうな。

紙媒体がなくなる/なくならないという、マルかバツか、のような話は措いておくとしても、「本」の様相が変わっていく歴史的なタイミングに、いよいよ立ち会い始めたのかもしれない。

Similar Posts:


PDF